2016年6月22日 (水)

鎌倉*四季の足跡

2016_0601__11

時の狭間で、今年も四季の足跡を残す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

川越*夏祭りの頃

2011_07300066ee

7月、最後の週末に、川越百万灯夏まつりが行われました。
商店街から蔵造りの町並みにかけて、街路灯に吊り下げられた提灯のディスプレイが百万灯の雰囲気を演出します。

日中から、様々な企画が用意されていますが、薄暮時から、メインストリートを避けて夜の空気を楽しむのもよいかと。

気がつけば、向こうの辻でお囃子が響いています。
やはり、身体に共鳴するのはお囃子のリズム。
狭い路地も進むことができそうな小さな屋台で集まった、お囃子連の競演が始まっていました。

秋の川越まつりでも感じることなのですが、祭りの夜、お囃子のリズムに身を任せ、しばし夜の街を歩き回れば。
何かをそこに忘れていくような、何か新たな空気と入れ替わるような、家路に就くことには、何かスイッチが切り替わるような、そんな感じがするのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

目白台*小布施坂上にて

20081101mejirodai_0291200

目白通り沿い、富士見坂と日無坂の少し先には小布施坂があります。
頂上付近まで舗装されていますが、坂上には数段の階段を残しています。

小布施坂の脇に、目白通りに面した小公園がありました。
坂のイメージは別の機会に (^^ゞ。

その公園の南側には新宿副都心を見渡す眺望が開けています。
この界隈で南側斜面に居を構える方々が共有する眺望かも知れません。

木々の梢の間から無言で遠くを見渡せば、何かを忘れさせてくれるかのようです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

目白台*富士見坂から日無坂へ

20081101mejirodai_0321000_2

雑司が谷の鬼子母神参道から、目白通りに出る。
目白通り沿いに進むと、南側には神田川沿いまで下る数々の坂がある。

その内、幽霊坂と胸突坂は、目白台の南側斜面に位置した細川邸の歴史を手繰りながら既に訪れました。

今回は、富士見坂と日無坂のY字の坂風景を目指しました。
右手奥には、新宿副都心のシルエットが見える風景です。
様々な媒体で取り上げられているカットですが、このふたつの出会った坂の表情が、どうも気になっていました。

その場に立ち、自分の眼で記憶に残したい、そんな衝動で突き動かされることもあるし。
けっこう、よくあるのですが...(^^ゞ


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

雑司が谷*鬼子母神界隈

20081101kishibojin021000

願ってもない好天の11月1日。
背中を押されるようにカメラを担いで街に出た。
神保町では古本市。目的は定まったけれど、行き着くまでにいくつか寄り道をしよう。

まずは、開通して間もない副都心線で雑司ヶ谷へ。
欅の大木が並ぶ鬼子母神の参道に、スタイリッシュ(?)な長屋を見つけた。
リフォームしたものだろうけれど、景色に溶け込んでいる。

次は、目白台の坂道を目指して、歩みを進めます。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

浅草*三社祭5月17日点描

2008_0517_0011000_2

車夫さんの案内は、丁寧な様子。
三社祭の浅草見物は、お土産話もたくさん出来たでしょう。


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

浅草*三社祭5月17日 その3

2008_0517_0141000jpg

ア・ツ・ア・ツ 1枚 50円。
揚げ饅頭や、人形焼き、雷おこし、その他いろいろ。

アイスキャンデーをかじりながらの、あばあさんコンビも発見。
シャッターチャンスを狙いましたが、撮り損ねました。
力量不足を痛感、いい絵だったけどなあ。

若者にも老人にも等しく、ともかく祭りは賑わって、雑踏の中、行き交う人を眺めながら息をつくのもまた楽し。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

浅草*三社祭5月17日 その2

2008_0517_0181000jpg

5月17日の5時を少し回って、神輿が町内に戻ったところ。
本日、最後の気勢が上がる。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

川越*初詣、商い中

2008_0103_010800

あけましておめでとうございます。

とりあえず、初詣の方が多数お越しになる地元川越の風景から。

成田山川越別院の門前にある豆腐屋さん。

初詣の絵がまとまらない中で...(¨;)、「商い中」が街の息遣いかなあ、やっぱり。



.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

山車を迎える*川越まつり

2007_10210004800_7

会所前で、山車を迎える様子です。
川越まつりの景色は、どちらかと言えば夜景好きです。

ストロボ嫌いなので、手持ちの夜間撮影を敢行します。
手振れの危険も隣り合わせですが、夜景なので、被写界深度がきつい...(^^ゞ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)